ワキガの治し方をご紹介。手術以外にも方法はあります!

ワキガの治し方は色々な種類があるって本当?

ワキガの悩みは特に女性にとっては恥ずかしい問題ですが、困るのは市販の制汗スプレーだけではしっかり臭いケアができないことです。

 

自分だけが深刻な悩みを抱えているのではないか、不安に感じたことはありませんか。そこでまずはワキガの治し方について色々な方法を見ていきたいと思います。

ワキガの治し方で一番手軽に自分でできる方法

ワキガの治し方で一番簡単な方法が市販のデオドラント商品を使うことです。毎日出かける前にシュッとスプレーするだけで、汗の嫌な臭い対策ができます。

 

スプレーやロールオン、スティックタイプなどがあり、それぞれにメリットやデメリットがありますが、強烈なワキガにはあまり効果がない場合もあります。

ワキガを治す手術方法について

多汗症などの症状を持っている方は、医療機関で手術を受けることも可能です。治療目的であれば医療保険が適用されることもありますが、手術は皮膚を切開して汗腺を取り除く処置をするため、傷をつけるのは抵抗を感じる方も多いですよね。

 

また手術では完全にワキガが治らない場合もあります。

生活習慣の改善で汗の臭いを変えるワキガの治し方

睡眠不足、偏った食生活などを改善して体臭原因となる汗の質を変える方法があります。時間はかかりますが体に負担を与えずにできるワキガの治し方です。

ワキガの治し方はワキガクリームがおすすめ

ワキガの治し方で一番オススメなのは、クリームタイプのデオドラントを使う方法です。なぜスプレーでなくクリームなのか、特徴と効果について見ていきたいと思います。

 

ワキガクリームが一番良い方法である理由は?

  • 肌に有効成分が浸透しやすい
  • 敏感肌でも使える
  • 手術をせず今日からすぐに始められる

以上の点を詳しく見ていきましょう。

クリームのテクスチャーは有効成分が浸透しやすい

デオドラントはスプレータイプが一般的に使用されていますが、使いやすい魅力はあっても肝心な制汗効果や抑臭効果が少ない点がデメリットです。その理由はスプレーだと肌の表面に有効成分がつくだけで、長時間効果が持続しない為なのです。

 

また香料を含んでいるスプレーも多く、一瞬良い香りでワキガが消えたような誤解をしてしまいますが、しばらくするとまた臭いは気になりますよね。

 

ワキガクリームはテクスチャーが肌に密着しやすいメリットや、長時間汗でも流れないなど臭いケアの効果を発揮しやすい点が魅力になっています。

ワキガクリームは敏感肌の人が長時間使用しても肌荒れやかぶれの心配なし

市販のデオドラントスプレーやスティックタイプは毎日携帯している人も多いですよね。ワキガが気になったら何度も塗り直しするのは、実は肌に負担になっています。塗る際の摩擦や配合成分の添加物などは肌のかぶれやかゆみの原因になり、それでも無理やり使用を続ける人も少なくありません。

 

ワキガクリームは一日1度塗るだけの長時間効果が人気で、しかも肌に優しい天然成分や添加物を使用しないなど敏感肌でも安心して毎日使えます。ワキガは肌タイプに関係なく誰にでも起こる可能性がありますよね。毎日必要なものだからこそ、肌に安心できるワキガケア方法がいいのです。

手術の負担がなく今日からすぐにできる簡単なワキガ対策

ワキガの治し方には手術を受ける方法がありますが、どんな効果があるかは実際に施術をしてみないと分かりません。肌に与える負担もありリスクを理解しておく必要があります。ワキガは本格的な治療をする前に、まずは自分でできることからはじめてみましょう。

 

ワキガクリームは医師の処方も必要なく、手軽に購入できるデオドラントです。お風呂から出た後にワキに塗るだけで、翌日は夜までしっかりワキガ対策ができます。手軽でしかも安心、手術の不安もなく今日からできるワキガの治し方として一番オススメなのがワキガクリーム。美容成分や発汗作用を抑える効果など、色々なメリットがあるので毎日のお肌ケアとしても注目されていますよ。

ワキガクリームランキング

当サイトの【ワキガクリームランキング】は「期待できる効果」「口コミ・満足度」「人気」「価格・コスパ」による総合的な評価で順位を決めています。

クリアネオ
クリアネオ
  • 日本製の医薬部外品
  • さっとひと塗り10秒で消臭
  • 敏感肌も安心のアレルギーテスト済み
  • 30分で抑臭効果あり
  • 使用者継続率は97%

消臭、殺菌だけでなく抗炎症や保湿成分、制汗成分などバランスよく配合されたワキガクリーム。使っていくうちに徐々にニオイが減っていくので根本的なワキガ対策としても人気があります。ワキガ、足などデリケートな部分も使用でき、お子様の肌にも安心な無添加、無香料にこだわっています。制汗剤でかぶれやすい人にオススメです。

価格

約1ヶ月分:定期購入4,980円/(税込み)・送料無料

約1ヶ月分:単品購入5,980円/(税込み)・送料660円

備考

定期便は「においケアアイテム」プレゼント・永久返金保証★品名は無記載で発送

評価 ワキガ,治し方,方法

ノアンデ

  • 敏感肌や乾燥肌にも優しい無添加クリーム
  • 2大有効成分を配合のオールインワンクリーム
  • 定期購入の縛りなし
  • コスメのような可愛いデザインのプッシュボトル
  • 天然由来成分を独自に配合

ノアンデは消臭力・使用感ともにバランスがとれたクリームです。ニオイ菌を元から抑える独自のディシールドテクノロジーや10スターナチュラルなど、肌への安全性と効果を追求しリピ率は96%近くと人気があります。汗に流れにくい成分なので運動後のニオイも心配ありません。菌と汗を抑える働きがノアンデの魅力になっています。

価格

約1ヶ月分:定期購入5,356円/(税込み)・送料無料

約1ヶ月分:単品購入9,288円/(税込み)・送料無料

備考

最大120日間全額返金保証★品名は化粧品で発送

評価 ワキガ,治し方,方法

ラポマイン
  • 厚生労働省指定の国産医薬部外品
  • 抑毛効果をはじめとした独自の美肌効果
  • 消臭・制汗・保湿のオールインワン
  • 厳選21種類の植物エキスを配合
  • 子どもも使える無香料・無添加

ラポマインは他社のクリームと比較すると内容量が少な目ですが、その代わりに抑毛効果や黒ずみ対策など美肌ケアの効果が大変魅力ですね。ワキガはニオイはもちろんですが肌をだす季節は、人に見られても大丈夫なように綺麗にしてかないといけません。ニオイと美肌にメリットになる保湿成分がたっぷり配合されている点も魅力のワキガクリームです。

価格

約1ヶ月分:定期購入6,156円/(税込み)・送料無料

約1ヶ月分:単品購入9,244円/(税込み)・送料600円

備考

定期便は「サプリ」プレゼント・90日間返金保証★品名は化粧品で発送

評価 ワキガ,治し方,方法

ワキガの治し方に関するQ&A

ワキガの治し方にはさまざまな方法があります。ワキガの治し方に関するよくある疑問についてまとめてみました。答えと関連情報もご紹介しています。

体臭がきつくて困っています。ワキガクリームはワキ以外に使うことはできますか。

冬でも体臭がきつくて困っています。バイト先の更衣室で着替えをするとき、いつも人の目が気になります。ワキのニオイは一番強いと思いますが、体臭全体的に心配です。ワキガクリームが人気があるみたいなのですが、ワキ以外にも使えるのでしょうか。

ワキガクリームはスプレータイプよりも効果があり、体全体に使用できます。クリームによってはデリケートゾーンにも使えるタイプがあり、赤ちゃんの肌でもOkなクリームも人気がありますよ。

 

体臭は全体的に気になりますが、効果的な臭いケアはスポットを特定することもコツの一つです。クリームでワキや足など臭いが強い部位の対策をしっかりを行ってみましょう。

ワキガクリームはワキだけじゃない!うまく活用するコツ

制汗剤の種類は多く、香りで選ぶ方やタイプで選ぶ方など様々です。最近はストレスや生活習慣による体臭の悩みで困っている方が増えているようですが、人気のワキガクリームについてどんな使い方ができるのか、意外と知られていない機能性について見ていきましょう。

全身に適応するクリームタイプの便利性

一般的なスプレータイプやスティックタイプのデオドラントは、ワキガをメインに使う用途があります。それでは足の指やデリケートゾーンのニオイケアはできないですよね。ワキガクリームの機能性が優れている点は、全身どこにも使えることなのです。

 

体臭はアポクリン腺の多ワキや足などから発生することが多いのですが、スプレータイプでは広範囲に使える反面、密着度が少ないため効果は持続しません。スティックやロールタイプは、ワキのようなくぼみには塗りやすいのですが、足の指などには使いずらい点があります。

毛穴の黒ずみを改善する美肌効果

ワキガクリームを使いたい理由のひとつに美肌効果があります。すべてのクリームに同じ効果があるわけではありませんが、植物由来の美肌成分など肌に優しい点も魅力です。

 

ワキは剃刀でムダ毛処理をすることが多いですよね。皮膚に負担をかけ続けると、メラニン色素が活発になりどうしても黒ずんでしまいます。すべすべの肌でも毛穴の目立ちやくすんだ色は綺麗に見えないですよね。ワキガクリームは美容面でも大変効果があります。毎日使うからさらに美肌もゲットしやすいのです。

デオドラントが肌にあわない人も安心の保湿効果

一日に何度も制汗剤を塗りなおすと、摩擦や刺激の強い成分により肌が乾燥しやすくなります。一日中肌に添加物が付着しているとバリア機能も弱くなってしまいますよね。

 

ワキガクリームならではのメリットは、保湿成分がたっぷり配合されていることです。そのため年間を通して使えますし、敏感肌や乾燥肌も安心です。

 

保湿成分をしっかり肌に補うと新陳代謝も活発になりますので、臭いや美肌ケアのどちらにもメリットになります。

ワキガの手術であまり効果がありませんでした。こんな場合は他に改善方法はありますか。

ワキガの治し方|手術する前に試してほしい自分でできる方法

皮膚科でワキガ手術をしました。完全に臭いがなくなると思って期待していたのですが、手術後でもまだワキガが気になります。こんな時はもう諦めるしかないのでしょうか。誰か助けてください!

ワキガの手術はお金もかかりますし、何よりも勇気を出してやっても効果がないのはとても残念ですよね。手術をすれば100%ワキガが治るというのは誤解です。

 

ニオイのもとになるアポクリン腺を取り除く手術が一般的ですが、執刀する医師の腕によっても効果は変わってしまいます。その為、ワキガの手術をするなら評判の良いお医者さんがオススメです。手術で効果が感じられない時は、一番手軽なワキガクリームがオススメです。

ワキガの手術のリスクや失敗する可能性について

ワキガを治す最終的な方法として手術がありますが、多汗症などの症状で悩んでいる方にはとてもメリットがあることもあります。

 

しかしワキガは人それぞれ原因も異なりますので、自分に合った対策を見つけることが一番重要です。では手術ですが、受ける前に知っておきたいリスクについて見ていきましょう。

完全にアポクリン腺が取り除けない場合

ワキガ手術は必ずニオイが消えるわけではありません。ワキはアポクリン腺が多いため、ニオイ菌が繁殖しやすくしかも高温で蒸れる部位なので、ニオイがこもりやすい特徴があります。

 

ワキガの手術は皮膚を切開してアポクリン腺を取り除くのですが、医師の腕や経験により取り残しがある場合もあります。そうするとせっかく手術をしても、後からワキガが再び始まり体に負担を与えただけになってしまうのです。

 

ワキガは手術後に再発する可能性がありますので、必ずそのリスクは理解しておくことが大切です。

アポクリン腺が再生されてしまう可能性あり

手術で完全にアポクリン腺を取り除いても、手術後に再び再生されてしまう場合があります。すると結局手術前とは何も変わらない為、ワキガのニオイはいつまでも悩みになってしまいますよね。

 

手術を受けてワキガを治すことは方法のひとつですが、それが最終的な判断にはなりません。病院にいかなくても自分でできる改善策はたくさんありますので、不安な場合は手術以外の方法を探してみましょう。

また場合によっては手術で肌に負担を与える為、かえって汗腺が活発になってしまうこともあります。このようなリスクは必ず医師から教えてもらわないといけません。

手術をする前に考えたいのは自分で始めるワキガ対策

手術に頼ってしまう前に自分でできる改善策を探してみましょう。一番簡単にできるのは、体を清潔にして効き目が抜群のデオドラントを使う方法があります。

 

手術の効果がない人にオススメなのがワキガクリームです。肌に優しく有効成分が角質層の奥まで浸透するので、わざわざ手術で肌に負担を与える必要はありません。

 

デオドラントを使ったエチケットはマナーのひとつですよ。

海外製のデオドラントと日本製のデオドラントの違いを教えてください。

ワキガの治し方|手術する前に試してほしい自分でできる方法

友達が海外製のデオドラントを使っているのですが、とても効果があるようです。香りもよくて私も使ってみようと思うのですが、日本製と外国製って何が違うのでしょうか。

海外のデオドラント商品は最近日本でも通販で簡単に買えるようになりました。確かに体臭が強い欧米人向けに作られたものなので、効き目はありそうですよね。でも配合成分の刺激が強い場合も多く、そもそも生活習慣や食生活が違うため、ニオイの原因も日本人とは異なる点があります。

 

また香料が強いため、一瞬効き目があるように思いますが根本的は体臭ケアにはならないのです。日本製は日本人の肌質に合わせて作られていますのでその点は安心ですね。

海外製のデオドラントを使う前に注意したい点について

ネット通販で海外商品が手軽に買えるようになりましたが、デオドラント商品も日本製よりも海外製の方が効き目があると信じている人は多いようです。しかし海外製品を使う前にはいくつか注意したい点があるので早速ご紹介しましょう。

海外製のデオドラントは香料に騙されやすい

欧米人は肉食でタンパク質を多く食べています。そのため体臭がきつくデオドラント商品も効き目が強い印象がありますよね。もちろん体質的に欧米人にはあっているのですが、日本製との違いは香料をたくさん使用している点です。

 

そのため肌につけるととても良い香りになり、まるで香水をつけたような効果すらあります。しかしそこが落とし穴なのです。

 

ニオイの元をストップさせるのでなく、上から香料でごまかしているだけ。しかも人工香料は肌に刺激になりますので、海外製品は日本人にとって肌トラブルになる可能性があります。

肌荒れやかぶれが起こりやすいためパッチテストをすること

海外製のデオドラントを使う場合は、必ずパッチテストをしましょう。ワキなどは敏感なエリアでしかも汗をかきやすい部分です。高温で蒸れると刺激の強い成分ははかぶれやかゆみの原因になりますので、最低でも24時間はパッチテストした方が安心ですね。

 

それは日本製の商品も同じことです。無添加商品が増えていますが、値段の安い商品や香料を含んだものはまず肌にあうかどうか調べてくださいね。

ワキガなど強いニオイには日本製のクリームタイプがオススメ

体臭の元になるのがワキガです。ここのポイントをしっかり抑えておけば体全体のニオイは軽減します。海外製品を使うリスクを考えると、ぜひオススメしたいのが日本製のワキガクリームです。

 

ワキ以外にも使え、しかも肌に安全。保湿成分や汗を抑える効果もありますので、香りに騙されたくない人は日本製のワキガクリームを使ってみましょう。

ワキガかもしれません。調べるにはどこにいけばよいでしょうか。

ワキガの治し方|手術する前に試してほしい自分でできる方法

中学生のころからワキガがとても気になっています。思春期のせいだと思いそのうちよくなると期待してたのですが、20代になっても良くなりません。ワキガかどうか調べるにはどこにいけばいいでしょうか。
ワキガを病院で調べるなら皮膚科に行くことをオススメします。自分ではなかなかニオイってわかりませんよね。鼻がそのニオイに慣れてしまうことがありますので、きちんと調べるなら病院に行ったほうが安心です。

皮膚科以外では外科や美容外科クリニック、ワキガ外来や専門クリニックで調べてもらうこともできます。病院によって違う診断される可能性もありますので、いくつかの病院で相談するとよいでしょう。

周りが気が付く前にワキガかどうか調べる方法について

自分のニオイって気を付けているつもりでも、なかなか敏感になれないですよね。私たちの臭覚は同じニオイに慣れる「臭覚疲労」という症状があります。周囲が驚くほどきついワキガでも本人は全くニオイが気にならないことがあるのです。ではどうやったらワキガの判断ができるのでしょうか。

自分でワキガかどうか調べることはできるの?

周囲の人に不快な顔をされた時、もしかしたらワキガのせいかもと不安になったことはありませんか。体臭は自分よりも他人の方が先に気が付くものです。後で恥ずかしい思いをしない為には、日頃からニオイのエチケットをしておきたいですね。

では自分でワキガを判断する方法ですが、まず耳垢をチェックしてみましょう。耳の中はワキと同様にアポクリン腺が多いため、耳垢が湿っている場合はワキガの可能性があります。またシャツに黄色の染みが残る時はニオイに注意したいですね。

病院でワキガを確認する方法について

病院で調べる方法は場所によっても異なりますが、医師がガーゼにワキ汗をとりニオイを嗅いで調べたり、皮膚を切開してアポクリン腺の有無を調べる方法があります。本格的な検査方法になると簡単に調べるのは抵抗に感じますよね。

まずは自分でニオイをチェックしてみましょう。どうしてもわからない時は家族に相談してニオイを確認してもらうなど、ほかの人の意見を参考にすることも大切です。

ワキガになると運動した後など、一時的なニオイはわかりますが普段から漂う自分のニオイは判断しずらいですよね。どうしても気になる時は、専門家に相談するのも方法のひとつです。

ワキガ改善のために今日からできることはなに?

ニオイの感じ方は個人差がありますが、ワキガが不安な場合は毎日デオドラントを使ったエチケットが一番確実です。手軽にできる方法でしかも最近ではクリームタイプなど臭い菌をもとから抑える効果的なデオドラントも人気がありますよ。

まず体を毎日清潔にして、自分に合った制汗剤を使うことが大切ですね。

ワキガクリームを使ったらワキガは完全に治りますか。

ワキガの治し方|手術する前に試してほしい自分でできる方法

10代の時からワキガのコンプレックスがあります。ネットの口コミで見つけたワキガクリームというものがちょっと気になっているのですが、クリーム塗るだけで本当にワキガは治るんですか?

クリームやジェルタイプのデオドラントが近年注目されています。日本人は食生活も欧米化している為、体臭がきつくなる傾向があります。クリームはニオイ菌を減らす有効成分を始め、肌の保湿にもメリットになります。有効成分を長期間肌に補うことで、汗の量が減りニオイが少なくなる効果もあります。

 

ワキガは体のホルモンや生活習慣も影響しますので完全になくすことはできませんが、クリームで気にならない程度まで改善できますよ。

ワキガクリームでワキガを治すコツを教えて!

ワキガクリームはニオイが強い男性にも効果があり、しかも小さな子どもでも使える肌に優しい配合成分が魅力です。ワキガになぜクリームは効き目があるのか、さらに効果を出す為のコツについて見ていきたいと思います。

ワキガクリームの効果がある理由はなぜ?

スプレーやシートタイプ、スティックなど色々な制汗剤がありますが、クリームは断トツに効き目があり人気がでています。なぜクリームがいいのか、その理由は殺菌成分が肌に浸透しやすいためなのです。

 

一般的な制汗剤は肌の表面で菌を減らす効果がありますが、角質層にある老廃物までは効き目がありません。ワキガクリームはさらに汗を抑える働きがありますので、汗かきの男性にも効果が抜群なのです。

 

満足するには長期的にクリームを使用することが必要です。一日1度だけ塗布すれば長時間消臭効果が持続し肌にも安心ですよ。

自分に合ったクリームを選ぶ為に知っておくこと

クリームタイプは一時的に使用するものでなく、有効成分がしっかり肌の奥で働くためには毎日継続しないといけません。殺菌成分、保湿成分をはじめ負担にならないように無添加にこだわるなど、色々なクリームを比較してみましょう。

 

また継続するにはコスパ面も大切ですよね。質の良いワキガクリームは、人気商品ランキングなどを参考にして選ぶといいですよ。

ワキガを軽減するコツについて

ワキガを減らすには制汗剤をうまく活用することが大切ですが、さらに効果を引きだすにはいくつかのコツを知っておきましょう。

 

まずワキ毛の処理です。毛が密集していると雑菌が繁殖しく肌の表面の通気性が悪くなってしまいます。また食生活では肉類や脂質などを控え、ニオイ菌の餌となるたんぱく質を減らしましょう。野菜を多く食べることで、体内の代謝が活発になりますので運動をしてよい汗をたくさんかいてくださいね。